girl and yellow flower

自分の性癖に合わせて

テレフォンセックスのサービスは、ツーショットダイヤルとも呼ばれています。1990年代に男女のカップルがイチャつくことを「ツーショット」という俗語で表現したことがもとになっていて、要するにダイヤル(電話)のサービスで男女がイチャつくので、そのように呼ばれています。
ツーショットダイヤルはネット上を探せばたくさん見つけることができます。中には、特殊な性癖を持つ人たちのためにあるツーショットダイヤルもあります。
たとえばSMツーショットは、その代表的なものであると言えるでしょう。SMというのは、皆さまよくご存じのように、サディストとマゾヒストが出逢ったところに幸福のかぐわしい花が咲く、という世界です。要するに相手を性的に支配したい願望を持つ人と、性的に支配されたい人がセックスを楽しむのが、SMというものなのです。SMツーショットは、そんなSM趣味を持つ男女が利用するツーショットダイヤルです。電話の向こうには、マゾヒストである牝奴隷か、あるいはサディストである女王様が控えています。SMツーショットを利用すると、主に「言葉攻め」のプレイによってSMセックスを楽しむことができます。牝奴隷をののしったり、女王様にののしられたりしながら、快感を得るのです。女王様にオナニーコントロールをされたり、といったマニアック極まりないプレイも電話口で楽しむことができます。実生活では、なかなかSMセックスの趣味を持つ相手と巡り合うのは難しいのですが、SMツーショットでなら、望むままに、相手を見いだせるのです。